武田鉄矢「今朝の三枚おろし」からオススメ本と、ためになる話。

東海ラジオ・カニたく言ったもん勝ちの9時過ぎコーナー「今朝の三枚おろし」から、武田鉄矢さんが紹介した本や放送内容、ためになる話を記録・紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今朝の三枚おろし【眠りにつく太陽/桜井邦朋】

2011年02月16日~02月18日
2011年02月21日~02月25日 AM東海ラジオ放送まとめ。

水曜日からネタ本の変更。
それにしても、先週からの予想が的中!「眠りにつく太陽」でした!
(詳しくは、まだ放送されてないネタ本ブログへ。)


導入。
今年の豪雪は、新潟の電気屋さんの日常の観察から予測されていた。
新潟のカメムシの大量発生や、カマキリの卵の位置による自然観測。

気象庁のデータ・学者の知識だけに頼らずに、
生物多様性の視点から気候の変化をみることも大切。

温暖化ではなく、寒冷化しているのではないかという地球気候。
そして、地球と太陽との関係。太陽は休眠期に入っているという説から始まる。

今までの温暖化で何でも説明しようとする常識を切る。
著者の“本当は寒冷化なんじゃないか説”を三枚におろし。

眠りにつく太陽――地球は寒冷化する(祥伝社新書215)眠りにつく太陽――地球は寒冷化する
桜井邦朋 祥伝社

経済・社会・哲学的な話から一転、科学的な話。

え、温暖化じゃねえの?
※武田鉄矢さん語録

どうやら、本当に温暖化なのか、もう一度考えてみた方がいいらしい。
IPCCは、温暖化ビジネスという利権が絡んだ政治団体。

一体、何をどこまで信用したらいいのか?
温暖化をとことん疑ってみよう。

1970年代、著者は、地球が寒冷化するという予想を学会で発表して外した人。
色んなデータから、地球はおおむね温暖化であろうと思われている。

だが!ちょっとまって!もう一度考え直してみて!!
お願いだから、私の話とデータを見て!!
…そんな感じの、必死さの伝わる言葉に惹かれたという武田鉄矢さん。

温暖化と言えば、氷山が溶ける映像…誰もが、温暖化の危機を感じた。
しかし著者曰く、そうではない。
『氷の端っこは必ず溶けるに決まっている。』
『コーヒーカップの中の物理現象と同じ。』

また、氷に覆われていた山に草花が生えてしまった映像。
氷山同様に、これこそ温暖化の危機だと納得する。

でもよ、
お花が咲くっていいことだよな。

※武田鉄矢さん語録


ゴア元大統領が、映画で語ってアカデミー賞を取った温暖化。
バラエティ番組にまで出演して、語った地球の温暖化という危機。


海面上昇は危機なのか?

島が沈んでしまうのは、ゆゆしき事態だとは思うけれど…
ちょっと待って!本当の危機は温暖化なんだろうか!?
寒冷化する地球の状況を、冷静に考え直してみようではないか…!?

江戸時代の記録に寄れば、日本の海岸線は、今と違っていた。
品川駅は、昔は波打ち際だった。東京タワーの下もそう。
あと、京都の九条通には、大阪湾の海が波寄せていたよね、とか。


(ゴア元大統領の派手すぎた主張の意図は…?)
不都合な真実 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD] 不都合な真実 ECO入門編 地球温暖化の危機


そして本題に入っていく。
温暖化=地球の温度上昇、これは人間の行動と結びつけることなのか?
本当に、人間の存在が地球の温度上昇と関係があるのだろうか?

IPCCは、二酸化炭素CO2の増加が地球を温めていると言う。
ちょっと待て、空気の80%は窒素、20%は酸素、これで100%だろ?
諸悪のCO2は空気というと、なんと空気全体の004%しかない。

004%…地球の温度を2~3度上昇させるには、CO2は少なすぎる。
二酸化炭素は、地球の温度を上げるほどの量があるのか?
しかし、温暖化の原因は二酸化炭素であるというIPCCの結論。

IPCC…これはもう政治団体ですね。
※武田鉄矢さん語録

宇宙線。宇宙空間を飛び交う放射線のこと。
太陽から発せられた放射線が雲の増加に影響しているらしい。
雲の発生は、宇宙的な現象だと考えることができる。

雲の発生が、大陸の砂漠化を促進させている。それが猛暑の原因だという説。
…なんだか難しいけれど、猛暑と温暖化は関係ないっていう考え方もある。

地球上から、地球外に目を向けて…つまり地球を温めている太陽に着目。
銀河・太陽系における地球の温度を2~3度上昇させた原因を考える。

気候変動は、
宇宙的な活動の結果である。


著者の主張。
地球の温度上昇に最も関係の深いのは、太陽である。
著者の主張において、この点がもっとも分かりやすくて納得感がある、と武田鉄矢さん。

なんでもかんでも温暖化で解決しようとする、安易すぎる考え方への異論。
ビジネス・産業にすらしてしまった温暖化・CO2への批判。
もちろん二酸化炭素への意識は大切だが、多様性を持った見方をしたい。



眠りにつく太陽――地球は寒冷化する(祥伝社)/桜井邦朋


武田鉄矢さんメインパーソナリティ人気ラジオ番組
BBQRインターネットラジオでも無料放送。東海ラジオ「かにタク言ったもん勝ち」9:15頃~放送/平日
スポンサーサイト
[ 2011/02/25 11:18 ] 【さ】桜井邦朋 | TB(0) | CM(0)
著者別
最新の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。