武田鉄矢「今朝の三枚おろし」からオススメ本と、ためになる話。

東海ラジオ・カニたく言ったもん勝ちの9時過ぎコーナー「今朝の三枚おろし」から、武田鉄矢さんが紹介した本や放送内容、ためになる話を記録・紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お正月、日本人の不思議な習慣

2014年01月06日~2014年01月10日 AM東海ラジオ放送まとめ

日本人の習慣を三枚おろし。

お正月は冬場のお盆。
丸餅は、神様(先祖)が座る場所。
アシタバ、ウラジロ、おせちの意味。

「かみつく」=「神付く」

獅子舞に噛まれると良いのは、子供の丈夫を願う。
だが獅子踊りは鹿のこと、シーサーはライオン。

諸葛孔明が49人の生首の代わりに神に供えたのが、挽肉を小麦の皮でくるんだもの。
それを見た者たちが真似て、饅頭を供える習慣ができたという。
饅頭の「頭」はその名残りである。

「えんがちょ」の指のかたちは、イギリスで幸運を願う仕草と同じ。
夜に口笛を鳴らしてはいけない、嘯く(うそぶく)とも言う。

ウソを付くときと同じ口すぼみをするのがいけない。
ウソという鳥が実際にいて、神を寄せる力があると言われた。
また、口笛の音が魂が抜ける音と言われている。

ゆびきりげんまん、遊女とのあそび歌だった。
てるてるぼうずの話など、鉄矢さんの英語の先生をゲストに招いてのお話。


スポンサーサイト
[ 2014/01/16 01:49 ] 番外編 | TB(0) | CM(1)

今朝の三枚おろし【日本人の言葉づかい-失言はどうして生まれるか】

2013年08月05日~2013年08月09日 AM東海ラジオ放送まとめ

2013年5月頃~
大阪市長の失言や、復興庁幹部の失言など…

中肉中背、高等教育を受けた大股で歩く人が多い。
実は「身体の使いかた」が失言傾向の原因にあるのでは?
と、鉄矢さんなりに追求しようとする。

失言を、構造主義で裁けないか?
エクリチュール論…ものごとは難しく語ったほうが良い。

難しい話を簡単にしようとすると失言する

哲学者バルトのエクリチュール、徹底的に言葉を追求した。
ラングとスキルで社会的な言葉遣いをしている。

私は無垢であり、間違っていない。
自分の考えに自信があるか失言する。

世界を客観的に語れるのだ!とあふれるような自信がないと
自分の馬鹿さ加減に気付くところから「大人の言葉づかい」が始まる。

「オレも馬鹿だからさ…」
「人間ができてないからさ…」
と枕詞を置くところに、大人を感じる。
しかし子供はそれを言わない。

言葉から羽交い締めにされる。

思春期の子供が「ぼく」から「オレ」に変わる。
学校で覚えてきた不良言葉を使いたがる。

むやみにオレにこだわり、オレっぽいことやんなきゃ!
ふざけんじゃねーよになってくる。

「オレ」を使いだした時から、言葉から支配される。
そういう言葉の呪縛に気付いたのが、バルトである。




松尾芭蕉に驚嘆し、を紹介したバルト。
単に簡潔に語るのではなく、

古池や蛙飛びこむ水の音
…「静か」を伝えるために「静か」を一言も使わず、

松島や ああ松島や 松島や
…美しさを一言も使わない。

ヨーロッパにはさっぱりわからない言葉の文化。
言葉を言葉で補おうとするヨーロッパの言葉。

失言はヨーロッパ的である。
失言のツイッター、あれを俳句でやれば良かったのにと鉄矢さん。
不満がってる言葉を使わずに、不満を表現する…。

成熟とは、ものごとをはっきりさせなくても平気でいられること。

正しいことを言う人がうるさがれる。
正論からそっと目をそらし、言葉を俳句的にする。

短歌があるじゃないか。 一億人の短歌入門 (角川ソフィア文庫)短歌があるじゃないか。 一億人の短歌入門 (角川ソフィア文庫)
穂村 弘 東 直子 沢田 康彦
角川学芸出版


一般の人たちが詠んだ短歌を紹介して締める。
素人ながらに、良い短歌があるという。

[ 2013/08/16 08:49 ] 番外編 | TB(0) | CM(0)

今朝の三枚おろし【中華への小論法】

2013年06月17日~2013年06月21日 AM東海ラジオ放送まとめ

2週またがりではなく、1週ごとにしていこう・・・と始まる。
立命館大学から漢字博士のライセンスを取得した鉄矢さん。
鉄矢さんが大学ノートにまとめた日本を襲う諸問題を三枚おろし。

中国の人はどうして中国っぽいのか?
日本人はどうして日本らしいのか?


小日・大中華…言葉の投げつけあいなんかではない、
昨日だれがああいった、こういった・・・はもういい。
話を紀元前まで遡ってやろうという鉄矢さんの試み。

今ネタの参考著作
中国人の論理学 (ちくま学芸文庫)  「中国の終わり」のはじまり ~習近平政権、経済崩壊、反日の行方~



という訳で今回タイトルは「小論法」
おいしそうでいいでしょ、とスタート。

中華とは、真ん中に花。
中央に当たるピンスポット。
ピンスポットが当たらないところは暗い。

小日と言われてもなぜか腹が立たない。
だって本当に小さいから。
日本人は、中華の大きさを認めている。

はじめに「中華思想」と言い出したのは秦だった。
秦は田舎の国だった。スポットの当たらない国。

自分たちも中華の「華」になりたいと願い、
華に従えば、辺境の者もみんな中華になれる。
これが中華思想のおこりだった。

中華思想とは、渦である。

その渦に飛び込む人はみな、中心へ引き込まれる。

漢字がアジアを支配する。
明朝体、など…皇帝のための文字だった。
アジア圏の国々で「漢字」をやめた国もある。

漢文は、文法が意味を支配しない。
文法、すなわち読み方は地方ごとに違う。
意味も各地方それぞれズレている。

などなど興味深くも難しく・・・
深くは進むことなく一週ネタで終わり。


※鉄矢さんの参考著作
中国人の論理学 (ちくま学芸文庫)/加地 伸行
「中国の終わり」のはじまり ~習近平政権、経済崩壊、反日の行方/黄文雄 石平




[ 2013/06/17 09:22 ] 番外編 | TB(0) | CM(0)

今朝の三枚おろし【ミッドウェイ】

2012年12月10日~12月14日
2012年12月17日~12月21日 AM東海ラジオ放送まとめ

失敗と本質のつづき。
次は

(2週目から)
ミッドウェイの勝敗の分かれ道。
それは一体どこにあったのか?

スプルーアンス司令官「準備の出来た者から適当に出撃」と指令。
これがまんまと偶然に成功した・・・。

日本軍は鮮やかに勝つというこにこだわりすぎた。
目的のあいまいさ、不徹底。

電化製品でも何でも、多機能は使いづらい。
良いものを作っている割には、こだわりが多すぎる。
ニミッツは空母攻撃のみ。

恐ろしい戦争の話だが、学ばなければ行けない。
いかに勝ったか負けたか?教科書には書いてない。

物量で優っていた日本、なのに負け・・・。
飛行・射撃技術ともに優れていても負け・・・。
兵士が勇敢であっても負ける・・・。

その中身は、目的のあいまいさ。
勝ちかたへのこだわり。
相性の良くない上司部下を組ませたり・・・

空母は浮かべればいい、というものではない。
大きな金喰い虫のようなものである。
低気圧ひとつで守れなくなったりもする。




真珠湾攻撃総隊長の回想 淵田美津雄自叙伝 (講談社文庫)真珠湾攻撃総隊長の回想 淵田美津雄自叙伝 (講談社文庫)
淵田 美津雄 中田 整一
講談社


真珠湾攻撃総隊長・淵田美津雄の物語。



武田鉄矢さんメインパーソナリティ人気ラジオ番組
BBQRインターネットラジオでも無料放送。東海ラジオ
「かにタク言ったもん勝ち」9:15頃~放送/平日
[ 2012/12/24 11:16 ] 番外編 | TB(0) | CM(0)

今朝の三枚おろし【余話として】

2012年09月03日~09月07日 AM東海ラジオ放送まとめ

ありあわせ

・・・と題して鉄矢さんが語り足りなかった余話(よわ)を。
よく書くし、よく読む。
朝4時半から8時まで勉強している鉄矢さん。


ライヴでの話。
お客さんの顔つきが昔の変わった。
単独ライブでは、懐かしさより「問いかけ」になった。

「老いについてどう思う?」
「何を楽しみにすればいい?」

お客さんから、そんな問いかけを感じている。
80歳になるのは初めてだからドキドキしちゃって・・・
・・・なんて言うおばあちゃん。老いで完成するものはない。

老いネタを歌にできるのは鉄矢さんしかいない!?
死んでいく身の後始末・・・「あとしまつ」で一曲。

恋文を庭で焼く老人の歌など。
男はロマンチストですねと水谷さん。


バカに見える日本語こぼれ話。

政治家は、自分のことしか考えてないんだよな。

この言葉の中には、何一つ自分で考えたことがない。

弱者の立場に立って考えろよ。

非常に便利が良い言葉。マイノリティ憑依症。
弱者の後ろ側に隠れて語る口調。
なるべく連絡のとれない人や姿の見えない人に隠れる。

質の良い情報は、詫びながら語られる。分かりにくい。
質の悪い情報は、分かりやすい。

すみません、皆様・・・いつも分かりにくい話をしてしまって・・・
と、謝りつつ自分のラジオの質を上げる鉄矢さん。


民主党のスローガンでもあった龍馬からの伝言。
「日本を今一度せんたくいたし申候」の言葉。

楠木正成からの影響であろうと鉄矢さん。
オリジナルではない、バトンを渡す人が偉いのだ。

竜馬と龍馬、司馬遼太郎が書き分ける。
小説は竜馬。フィクションである。
史実は龍馬。歴史的な文献として。

菊の花を切って枕を作るシーンはフィクション
それを文献に書いてしまった人がいたという。


15秒以内で終わる情報は質が悪い。
ツイッターのぼやき、コメンテーターの一言。
「オレは正しいアイツはバカ。」の論調。相手にしないように。

テストの結果は学力ではない。
日本人の学力低下は本当だろうか?

私はもう勉強する必要はない、こう言う人は学力のない人。
私は何にも知らないんです教えて下さい、これが学力。

学んだ力ではない、これから学ぶ力が「学力」

学力のない人。
私の都合のいい時間、安い月謝で、分かりやすく、と要求する人。

教育評論家はいじめを問題にしているが、
学力のない子の増加が問題なのではなかろうか。

犯罪といじめを混同してはいけない。恐喝は犯罪でしょう。
金八先生の頃からいまだ解決を見ないいじめと犯罪。

来週からは別のネタでお付き合いください!分かりにくいですが~と締め。



武田鉄矢さんメインパーソナリティ人気ラジオ番組
BBQRインターネットラジオでも無料放送。東海ラジオ
「かにタク言ったもん勝ち」
9:15頃~放送/平日
[ 2012/09/07 23:02 ] 番外編 | TB(0) | CM(0)

今朝の三枚おろし【世間の人は】

2012年08月20日~08月24日
2012年08月27日~08月31日 AM東海ラジオ放送まとめ

先週のバカに見える日本語からの続編的に・・・。
内田樹先生の語った「世間」を題材に三枚おろし。
ネットに拡がる言葉の劣化。

見張り役の「世間」がいない。

かつてはマスメディアが見張り役だった。
新聞・テレビの巨大なマジョリティが、今は芸人に替わっている。
個人の顔つきで情報の順位が決まってしまう。

個人に情報を査定させてはいけない。
個人が消えたら情報が消える。

オウム事件、拉致問題、反原発・・・個人の顔が思い浮かぶ。
なんのための言論の自由か?
好き勝手言うためではない。

情報が新鮮であるためには、事件を起こす人を番組に呼んだほうがいい。

顔ぶれを揃える危険。
その顔ぶれの人たちが集まると、ちがう意見がでない。

まったく喧嘩しないという知恵もあるんだ。
事件を起こさないヒーローが必要だ。

どこまでが内田論で、どこからが武田論か分からない、と水谷さん。
では中国論をお話してます、と鉄矢さん。

ここからが内田的中国論。
北京政府、中国政府とは敢えて言わず北京政府。
パクり大国、グーグルのない社会は没落が加速する。


ここから武田論。で脱線。
中国版101回目のプロポーズ「101次求婚」に特別出演した。
フジテレビが著作権をしっかり持っている。
チャゲアスの許可を得て主題歌をカバー。

主演男優は中国。
金八先生は北京で放映禁止(政治的だから)。
その代わりドラえもんが大好き。主題歌歌手の鉄矢さんに感激。

主演女優は台湾。
台湾は金八観てもオッケー。金八的教育指導熱烈。
刑事物語から金八、101まで青春アイドルの鉄矢さん。

中国スタッフと台湾スタッフが入り交じる現場。
日本語で話しかける鉄矢さん。

演出、台詞、芝居、オリジナルに敬意を払ってくれる。
短いシーンのアドリブでは主演二人の熱心な取り組み。
撮影日誌のような思い出話で盛り上がり、次週へつづく。



2週目。
現場は日本語が使えるかどうかがステータスになっている。
日本語で話せる姿を、台湾スタッフが中国スタッフに見せつけたり。

撮影が終わり、オフの日に街を歩いた鉄矢さん。
上海における反日感情について街の人に聞く。
ここからは鉄矢さん論。

反日感情、その言葉自体が分からない。

日本に対する感情は「まずなかなか壊れないね。」
これはメイドインジャパン製品に対する思い。
日本人に対する感情ではない。

反日デモの実態。
人だかりができているので、ある日本人が中国人に聞いた。
「お祭りですからあなたも参加しませんか?」と付いていく日本人。

公園に到着して初めて反日デモだと分かった。
先頭に反日デモ、真ん中に反米、その後ろに反政府。
15億人中の2000人は、反日と言えるのだろうか?

中国人という言葉を使うのは北京政府だけ。
広州生まれ、上海生まれ、州の出身が重要。


話は変わって魯迅公園。
日本人限定のおみやげ屋がある。
印鑑、お数珠、仏像、招き猫・・・買う物がなくて店を出た。

店を出ると中国人から「武田さんですか?」と聞かれる。
日本語で話しかけてきたことに驚いた。

日本語が話せることを見せたい若者。
日本の俳優に向かって、日本語で話したがる。

そして気づいたこと。
魯迅公園に日本語の案内看板はあるけど、ハングルはない。
不親切ではないかと思った鉄矢さん。


ホテルオークラ。
ゴミ一つ落ちてない綺麗な4つ星ホテル。
日本人が経営するホテルは綺麗で光ってる。

通訳の青年と話した賄賂の話。
住民登録をしてない人の子供を学校にやるには賄賂が必要。
給料が少ないので賄賂がないとやっていけない事実もある。

空港のおみやげ屋。
店先に並ぶのはまたしても印鑑、お数珠、仏像、招き猫・・・。
著作権のない国は、誰もアイデアを出さなくなる。

放送中「内田先生の名著」として紹介された本

街場の中国論



武田鉄矢さんメインパーソナリティ人気ラジオ番組
BBQRインターネットラジオでも無料放送。東海ラジオ
「かにタク言ったもん勝ち」
9:15頃~放送/平日
[ 2012/08/31 09:26 ] 番外編 | TB(0) | CM(0)

「博多」 -今朝の三枚おろし

2012年04月16日~04月20日 AM東海ラジオ放送まとめ

鉄矢さんの故郷である九州、博多、福岡を三枚おろし。

今回は、101回目のプロポーズ時代劇版で帰郷したことをきっかけ。
加えて、初めて博多に行った水谷さんのエピソードが共通点。

博多のホテルは混んでいる。

大きな学会がよく集まる。だからホテルがすぐ満員になる。
博多は人はあったかい。屋台が楽しい。

本格的な店構えの屋台。
レストランに勤めながら、将来の夢は屋台だと言う若者もいる。

どこの国だか分からない言葉が行き交う。
台湾、中国、香港、韓国・・・異国語で話しかけられても博多弁で返す。
アジアに対する深い思い上がりがあるという。


映画「ブラックスワン」への気に入らなさを語る。
眠れないほど気分を害したという。睡眠道乳剤が増える。

口直しに「カールじいさんの空飛ぶ家」を借りたという。
必殺技は入れ歯の吐き出し・・・!

作るなよそんな映画!

きっとどんな映画を観ても気分を害したんじゃなかったのか?
舞台に立ちながら、ストレスとたたかう鉄矢さんの話しが唐突に。
医者にも相談したが病気ではないという。

不眠症で悩んでいる人のほとんどが、今日一日が終わったことへの感謝が足りない。

100歳を越えた老人が観劇に来たという。
早替わりでのアドリブのエピソード。
そのほか博多の由来など。




武田鉄矢さんメインパーソナリティ人気ラジオ番組
BBQRインターネットラジオでも無料放送。東海ラジオ
「かにタク言ったもん勝ち」
9:15頃~放送/平日
[ 2012/04/28 13:13 ] 番外編 | TB(0) | CM(0)

病のターミナルにて

2012年01月16日~01月20日
2012年01月23日~01月27日
2012年01月30日~02月04日
2012年02月06日~02月10日 AM東海ラジオ放送まとめ

「大動脈弁狭窄症」 2011年10月21日手術。
7週間の入院記録レポート。
とにかくデカい!大学病院。

まさにターミナル。
吹き抜けでエレベーターがあって・・・。
タカシマヤ本館、と間違えるような。

心臓の悪い人にわふれてひしめく。みんな同じ顔。
不思議なことに落ちつく、心地よさがある。
順番待ちのあいだに飽きない、前後の人と話が合う。

「武田さんと同じなんです、心臓は。苦しくても訴えないんです。だから察してあげて下さい。」

主治医の先生の言葉に感動。
この人になら例え殺されても良いかも、と思える。
医師の説明は、逆に心配になるほど懇切丁寧だった。

心外B4…心臓の外科でB棟4階の病室。
6階建て全てが心臓病フロア。
そこには、一種、不幸の活気がある。

ベッドで運ばれる人が最優先の廊下。
看護士は病気の話ししかしない。
介護士は、スポーツ紙の話しで和ませる。
人間がひしめく大学病院の心臓病棟B。

カテーテル検査の恐怖話など痛々しい描写の数々。
メスが入るのは次週へ


死亡率2%

合併症、心筋梗塞、リハビリ中の骨折・・・
死ぬ可能性が何%であろうと、理由と共に告げる義務。

やった2%だと思うが、奥さんはちがう
「2%の人は死ぬんだ・・・」

全ての死の予測と可能性を告げたあと、
スタッフ全員の名前を挙げてから述べた言葉。
「全力で、力をあわせて命をお守りします」と誓う。

こんな厳しい宣言を全ての人にしているのか!
感動と驚嘆の鉄矢さんだった。


麻酔から醒めたらICU、手術は終了。
胸に強烈な違和感、痛みは全くない。

腹に力が入らない、動けない。
標本になった昆虫の気持ち。

ナース、看護士。
「目を覚ましましたか?」
水を飲ませて一言。
「おいしいでしょ、命の水ですから。」


こんど長期入院するときは死ぬときだなぁ・・・と振り返る入院生活。
同病相憐れむ、同じ病気の人といるって心強かった。

手術でくたびれた。ぐったりと。
元気の良い人を見るだけでくたびれる。
本当に不思議なんだけど、声が枯れている。

声帯には関係ないのに、声が枯れている。
左手の親指と小指が重ならない。
ペットボトルの蓋が開けられない。

術後の異変。食欲もまったくない。
食べ物のテレビ番組を見てると気持ち悪くなる。
ハッと気が付くとタバコをすっていない。酒も飲んでない。

果物の甘さだけは旨かった。

人工甘味料は一切だめだった。100%ジュースもダメ。
あんパンも食べられなかった。
福山雅治からのぶどうを食べたらアゴが外れそうなくらい感動した。


勝手に外出したら医師6人に囲まれて叱られた鉄矢さん。
翌日、熱を出して入院延期が宣告されてしまった。
つらいつらい2週間の抗生剤治療。

毎食ごとに針を打たれる。とにかく痛い、つらかった・・・。
看護婦コギー(通称)に八つ当たりしてしまった。
コギーは凛として優しく対応してくれた。

ふらりと夜にやってくる執刀医サキヤマさん。
大名行列を避けて、厚意で「他に何か困ったことはないですか?」

己の消失をもって事業の完成を夢見る者

わたしなんかが居なくなるほど良い世の中になればいいのに。
執刀医サキヤマさんは、みんなの心臓の健康を願っている。
親心もそう。私が居なくなって子が生きていけることを願う。

11月に入ったある夜のこと。
豆腐がでた、本当に旨くて叫ぶほどに旨かった。
ここで時間、また退院までお付き合いくださいと次週へ。



不思議な体験。
心臓の病を発見したクスノキ先生との再開。
パジャマ姿で入院してた、隣の病室で。

リハビリ、院内の散歩、外出も可能になった。
商売柄のヒューマンウォッチング。

朝7:00、外来患者が大勢やってくる。
弁当持参の人もいる。幸せそうな田舎の老夫婦。
ソファーで暖房効いてるだけで喜んでいる。

夜7:00、健康そうなスーツの男性たち。
医療機器のセールスマンが医師達の帰りを囲む。
巨大産業の正体。サキヤマさんは人気集中。

昼の話。離島の心臓医を目指す若い看護士との出会い。
「東京は心臓病が多くて勉強になります!」と大喜び。
自分さえ眠らなければ、短期間にあらゆる心臓病のパターンが学べる。

システムっていうのは建物ですね。システムっていうのは車いすですね。

車いすを進んで押す奴がどれだけいるか?
立派な奴って、いるもんだなぁ・・・と鉄矢さん。
日本は十分に明るいと思った。


お風呂は半身浴。背中を奥さんに流してもらいながら
「いつかこういう日が来ると思った。」

おしめをする日が来ることを、教会の宣誓で覚悟した奥さん。
結婚に幸せを想像せず。最悪の不幸をイメージして一緒になる。

死んだ母親の命日に手術室に入った鉄矢さん。
退院は坂本龍馬の命日かと期待したが、延期で入院6週目。

そして突然の退院できるという通告、11月26日。
今後注意すべきことを懇々と説明される。

「スイマセン、ちょっと写真いいですか?」とサキヤマ医師。
大笑い声の絶えない写真撮影大会、ナースステーションでも。

翌27日、退院。
あの人たちに出会わなければ、私は死んでいたかも知れない。
その日は結婚記念日であったという。



武田鉄矢さんメインパーソナリティ人気ラジオ番組
BBQRインターネットラジオでも無料放送。東海ラジオ
「かにタク言ったもん勝ち」
9:15頃~放送/平日
[ 2012/01/18 20:23 ] 番外編 | TB(0) | CM(0)

「はじめての入院生活」 -武田鉄矢・今朝の三枚おろし-

2011年12月12日~12月16日 AM東海ラジオ放送まとめ

大動脈弁狭窄症

水谷さんがリハビリ中の自宅へ行って録音している様子。
心臓の動脈の弁が生まれつき2枚しかない鉄矢さん。
血圧高めだったり血液の逆流などあるため手術。

リハビリはまず毎朝5000歩ウォーキングから。
運転はできないけどジム通いしているからビックリ。
壁を押したりヒモを引いたり・・・

ギターや三味線やると左手小指が動かない。
先生曰く「よくあることですよ。」

インタビュー+終盤は曲紹介の三枚おろし、番外編。

La Famille~家族の詩~


4~5時間の大手術。
強烈な体験でしたね・・・地の果ていったような寂しさだった。

たくさんの励ましのたよりがあった。
「お元気になるまでは、仕事に出たがらないようにしてください。」

早起きして勉強して、芸能界スケジュールで動いているという。
木村はなぜ力道山を殺さなかったのか?など読んでいる。

勉強しなおし!話しが・・・暗くなってる。

三枚おろしの録音を聞いての反省。
心のどこかで「もうこれが最後かも知れない」と思ったり・・・
それにしてもお前冷たいよなと水谷さんにつっこみを

スタートライン


金八が心筋梗塞で倒れたこともショックだった。
演技しながらも内心ハラハラしたりして。

もうひとつ不思議な話あるんだよ、と切り出すも
「明日にまわしましょうか」と水谷さん。

武田鉄矢 全曲集 贈る言葉/声援


7・8年前に自分の病名は分かっていた。
その病名を告げられた医者が、隣の病室で心臓病だったらしい。
鉄矢さんと入れ替わりで退院していったらしい。

不思議で不思議な縁の話、
思わず吉田拓郎から貰った花を紡いで渡したという。
手術の日は母の命日だったという。

ICUは意外とのどかで「テレビ観ますか?」などと持ってきたり。
「・・・面白くないから観ない!」と言っていた患者さんが居たり。

今後の復帰“三枚におろされた武田鉄矢”に乞うご期待!
と来週に続く。




武田鉄矢さんメインパーソナリティ人気ラジオ番組
BBQRインターネットラジオでも無料放送。東海ラジオ「かにタク言ったもん勝ち」9:15頃~放送/平日

[ 2011/12/16 01:16 ] 番外編 | TB(0) | CM(0)

今朝の三枚おろし【光ありー三冊の本を三枚おろし※本文参照】

2011年10月10日~10月14日
2011年10月17日~10月21日 AM東海ラジオ放送まとめ

三冊の本を三枚おろし。
テーマは「光あり」


鉄矢さん「ちょっと最近クセになってきたんですけど・・・」と冒頭。
2冊同時に、同じテーマで読み比べていると面白いらしい。

三冊のうち一冊目を紹介。
唐突に「91ページ目だけを紹介したいんですが」と話が始まる。

私たちはこうして「原発大国」を選んだ 私たちはこうして「原発大国」を選んだ
武田 徹
中央公論新社

(※一冊目は、先週後半からのつづき)
→先週ブログ記事「原子力レッスン」


信頼について。
人間の本性を考える。

信頼というものが形づくられるために背景としてまず必要な前提は、情報不足である。

人はどうしていいか分からないとき、信頼するかしないかを考える。
情報量が多い場合は、自分の価値観で行動を決めることができる。

例えば、微量放射線の生態への影響。
目で見えない、手で触れらない、認知の不可能な世界。。
自力で確認しようのない情報は、信頼の領域に入る。

私たちは、計器とその計器を作った人を信用できるか?
基準値を説明する専門家の言葉を信じられるか?
危険についての考え方は、ひとつではない。


※※※※※※※※※※

ここで補足説明。
放射能、放射線の健康被害に対する認識については、
別の機会に三枚におろしますけど・・・と言いつつ。

オックスフォード大学の学者さんと本と、
銀座の女医さんの本の2冊のを一緒に読んだ鉄矢さん。

銀座の女医さんは年間1ミリシーベルトでも危険だと言う。
ラジウム温泉ももってのほか、ダメ。放射線治療もダメ。
一方で、月間100ミリシーベルトなら大丈夫という人の本もある。

同じテーマなのにまったくちがう2冊の本を三枚におろすと、
ひとつの真実が見えてくるかもしれない・・・?という挑戦。

※※※※※※※※※※


原発はエリートの産業。
もともと、リストラを目指した産業。

原発には、フォークソングがない。
労働を軽やかに行うためには、歌が存在する。

石炭は雇用が拡大。絵もあれば歌もある。
月がでたでた月がでた。ウランが燃えた♪とは歌わない。


メディア論。
メディアは肉の焼き方「ミディアム」から来ている。
ジャーナリスト、ジャーナルは日記(答えられない水谷さん)。

ジャーナリストとは、日記を書くひと。


日々に敏感で、中間に立つ者。
そのような人たちこそ、信頼に値する。

手もちの情報を励ます。

知らない情報を与えられた人は、おそれおののく。
そんなおそれる人を「いいんじゃないの?おたくの今の考え方で。」と励ます。
そんなメディア、ジャーナリストが信頼できる、良い仕事をするのである。



気仙沼でカキ養殖をする畠山重篤(はたけやましげあつ)さんが、
とても立派なジャーナリストに見えるという、話は転がる。
日々の日記から、鉄の重大さに気が付いた人。

森は海の恋人 (文春文庫)

タイトルは紹介しなかったが、
「この方の書いた本は是非読んでください」と鉄矢さん。

鉄は魔法つかい 命と地球をはぐくむ「鉄」物語 鉄が地球温暖化を防ぐ

化学。
かつて昔、CO2に覆われたガスの星だった地球、
大気が覆い、海へ鉄分が流れ込み、生物が取り込む。

酸素と二酸化炭素を交換するヘモグロビン、鉄。
酸素を受けとり交換する鉄は、水と同じくらい貴重である。
鉄が豊かな山脈には貝類を励ます栄養素が充満。

ヤマタノオロチの尻尾を切ると鉄の剣があらわれたという。
鉄の加工業で釜石、しじみなど貝類が豊富である。

3.11震災の津波。
気仙沼の海は新だと思った。
海岸からフナムシが消えた。

その時、孫が見つけた小魚の群れ。
家屋が流れる海へ息子とでる。網でかつおが取れた。
マンボウが船にぶつかり、すべて持って帰ってバーベキュー。

畠山さんは思った「避難してた魚たちが帰ってきた!」
全滅したカキも実り始めた。海は死んでなかった。


今がチャンスなんだ!

漁師が、海ではなく山を見るチャンスなんだという。
家屋を建設しなければいけない事実。
この時こそ、日本の木材を使おう。枝打ちだけでもいい。
細い枝を圧縮して一本の柱にする技術も開発されている。

森に光が入り、落葉が腐葉土を作り、海へ鉄が流れ込む。
林業から農業、漁業、すべてが復活できる。
ここに、光あり。




2週目。

メディア、ジャーナリスト。
政治については批評、罵倒、言葉が荒くなってきましたね。
ものごとの本質が見えにくくなっているんじゃないか。

加藤嘉一。静岡生まれの20代の青年。
著作タイトルは新渡戸稲造の言葉。

われ日本海の橋とならん

半年間で、日常会話をマスターしたスゴイ青年。
ラフでタフな、今の日本人には珍しいスタイル。

中学留学と同時にSARSが流行、大学は流行。
朝6時に起きてアイスクリーム売りのおばさんと世間話。
日中も別の売店を手伝い、店のおばさんとコミュニケーション。

夜は警備員のおじさんと話し、人民日報をもらって帰る。
辞書を引いて人民日報を読む。夜はラジオを聴いて勉強。


僕は生まれてから、
元気のいい日本を見たことがない。



今日び20代の若者は絶望の風潮のまっただ中。
北京大学の中は中国は無く、欧米語で話す。
中国のエリートは、中国に留まろうとしない。

元気のないバブル後の日本で育った著者。
活気のある自分を取り戻す若者、加藤嘉一。


自分の意見をきちんと言う。

反日デモを見物に行く加藤嘉一。
しかし、どこかおかしい、何かがちがう。これはデモじゃない。
日本製品を買うな!とプラカードを持つ人を撮るが持つカメラは日本製。

ある日、テレビからの街頭取材を受け、答える。
とっさに話題になり、どんどん依頼が来て答える。

凛とした態度で答える。
外交問題は、双方のズレを理解しなければいけない。
日本の政治家が中国の悪口を言うなら、自分は恥ずかしい。

中国人をして「加藤現象」と言われるまでになる。
月に200本のコラム、100本の講演、匿名で事業もやる。


1989年4月の話だけはしないように。

中国人と話すときに注意しなければ行けないこと。
中国人には触れてはいけないタブーがある。
6.4、それは天安門事件、このことを話すのを嫌がる。

中国は最も高い文明国であった。
中国は大国であるがゆえに、自前の思想でまとまったことがない。
皇帝は、辺境の地から来た異民族であることが多い。

異国から来た皇帝をみんなで取り囲み、中国化する。
マルクス・レーニン、中華思想は外来である。
中央に異国の思想を置いてまとまる大国となる。

毛沢東がやった最大の功績から中国がはじまる。
抗日戦線、日本を負かすことから始まった中華。


日本は、アメリカに負けたと思ってるくせに中国に負けたとは思ってないんじゃないかというズレが、中華の指導者をイライラさせる。


反日は日本への侮辱ではなく、歴史認識のズレだ。
共産党も一目おいている著者・加藤嘉一は、中国自認に役立つ。
巨大すぎるゆえに客観視がないと、自分を認識できない。

東日本大震災での日本人のまとまりは、中国に脅威である。
「こいつらまとまってやがる!」という脅威である。

中国には昼間から博打をやって遊んでいる「暇人」がいる。
著者は「暇人」と呼ぶが、中国には呼び名すらない。

暇人。それは都市部に居住権がある。
5~7人のグループで構成されて、そのうち誰か一人が働く。
50元ほどの賃金をグループでシェアする。

暇人、それは労働放棄した人。
車も家もステータスは何もいらない。
暇人ではなく遊民とでも言うべきか、驚くべきはその数。

3億人の暇人。

著者は感覚的に思う。
もしや、彼ら3億人が中国を動かしているのではないか・・・?
都市で生きていて、一日500~600円稼げるか、稼げないか・・・?
これが中国の中央政府も頭を抱える、労働放棄人を養うという命題。

中国の光と影を追う著者、加藤嘉一。
彼を追い出さない中国という国、ここに光あり。


※1冊目(前回からつづき)
私たちはこうして「原発大国」を選んだ (中央公論新社)/武田徹

※2冊目(畠山重篤さんの著作 ※タイトル指定なし)
森は海の恋人 (文春文庫)
鉄は魔法つかい 命と地球をはぐくむ「鉄」物語(小学館)
鉄が地球温暖化を防ぐ (文春春秋) など

※3冊目
われ日本海の橋とならん(ダイヤモンド社)/加藤嘉一


武田鉄矢さんメインパーソナリティ人気ラジオ番組
BBQRインターネットラジオでも無料放送。東海ラジオ「かにタク言ったもん勝ち」9:15頃~放送/平日
[ 2011/10/21 09:28 ] 番外編 | TB(0) | CM(0)

今朝の三枚おろし【原子力レッスン/武田鉄矢】

2011年09月26日~09月30日
2011年10月03日~10月07日 AM東海ラジオ放送まとめ

原子炉・原発事故の勉強を。

先々週あたりからのe=mc二乗がなぜ原爆につながるか?
という、科学的な疑問、東洋的な解決・生き方にまでつながる話。

知っておきたい放射能の基礎知識 原子炉の種類や構造、α・β・γ線の違い、ヨウ素・セシウム・ストロンチウムまで (サイエンス・アイ新書) 知っておきたいエネルギーの基礎知識 光・電気・火力・水力から原子力まで各種エネルギーを徹底解説! (サイエンス・アイ新書)

「比較的わかりやすいですよ。」と齋藤勝裕さん著作を参考書に、
鉄矢さんが「今」徹底的にやっておきたいネタとして原子力。

地球は原子炉の構造と同じ。

中心部(核)8000度で燃える。
マントルは1000度、その上に浮かぶ大地。
そして核融合で燃える太陽。足下と頭上に挟まれる核反応。

鉄は安定している。俺も鉄ですけどね、と鉄矢さん。
不安定なウラン、プルトニウムは核分裂に都合がよい。

太陽から熱は伝わってきてない。波が地球に届いている。
水谷さん「熱の波?」でも、温度が伝わってきてない。
電子レンジと同じ、波が伝わっている。


イマジネーションの世界で原子を考えてみる。。
東京ドーム2個を上下にして、どら焼きみたいにくっつけてみる。
東京ドームのどら焼きが、原子だとする。

グラウンドの中心にあるピッチャーマウンド。
そのピッチャーマウンドの白板の上にパチンコ玉を置いてみる。
このパチンコ玉が、原子核である。

その原子核に、さらに小さい中性子をぶつける。
これが生命の本質、核分裂!
自然界では起こりえない。

中性子を原子核にぶつける方法。
ユダヤ人学者が思い付いた方法。

無差別に中性子を投げつける、
一個でも原子核に当たれば分裂しつづける。
これが臨界。

臨界実験がアメリカで行われた。
ウランは3kgプルトニウムは1kgで臨海が起きる。
この実験は、死を伴って発見された。

猛烈に駆け抜ける中性子のスピードを落とすのが、水素。
水素にくっつけると、中性子のスピードは落ちる。

中性子が水にぶつかると、水素をはじきだす性質。
だから、原子炉のなかは水素だらけである。
水素爆発は、その水素に何かが引火して起こる。

中性子をコントロールする水素を発生させるために水が必要。
原子炉を冷やすためにも、水が必要。
だから海辺に原子炉がある。

ウランを濃縮して錠剤にして、円柱棒に入れて束にする。
ホウ素の棒で中性子を吸収する=制御棒。
制御棒を外せば、中性子が動き始め、核分裂する。

燃えたウランはプルトニウムになる。
プロトニウムは、更に燃える。灰にはならない。

燃えても更に燃える。
貧しい国が原子力に憧れる理由である。
石油みたいに燃え尽きたら買わなくていい。

脱原発は、簡単に言える言葉ではない。

プルトニウムを冷却・コントロールするナトリウム。
コンクリートの水分と反応するだけで爆発する。
もんじゅの事故は、すんでのところで爆発しなかった。

もんじゅは今だに止まったまま。
しかし、プルトニウムは燃やさなければなくならない。
どこかの国にお願いして埋めさせてくれとは言えない。

プルトニウムが埋められないなら、どうするか?
脱原発をするなら、もんじゅを動かすしかないのでは・・・?



2週目。
脱原発ならば、100年単位。
200年~300年後を目標にやろう。

それを数年でやろうとすると必ず人災が起こる。
ヒステリックにならず、静かに情熱を燃やそう。
原子力において何が正しいのかを考えよう。

なぜプルトニウムを持ってしまったのか?
やはりヒロシマ・ナガサキから話さなければ。


そもそもが原子爆弾、核兵器、核爆弾。
原発があれば、核なんてスグにつくれる。

原子力発電がう上手=核兵器開発がスグできる。
ミサイル技術なんていつでも開発できる。
だから核を持つ技術が、わが国にある。

原発を保有する国であることと同時に、
それは、核抑止力を持つことにも等しい。


CO2を出さない等々の利点の安全神話。
科学者と原発労働者のあいだに知識の差があればあるほど、
秘密は保持されるという幻想を抱いてたのではなかったか?


天災が引き金を引いた、初めての人災。

世界ではじめて起こった種類の事故。
どの国も経験していない事態なのである。

ここで、本を乗りかえる。

私たちはこうして「原発大国」を選んだ 私たちはこうして「原発大国」を選んだ
武田 徹
中央公論新社


売り切れになったりする本。
簡単に結論を言わない、すさまじいジャーナリストと紹介。

推進派にも、反対派にも共感できない。
そういう態度を私はジャーナリストとしてとっております。

ゴジラ。
当時、問題作と言われたゴジラ。
水爆の呪いとして登場した、ゴジラ。

しかし禍々しい化け物から、ヒーローへと変わる。
いつしかキングキドラと闘い、子どもまで産まれた。
核兵器の禍々しさから、原子力発電へと平和利用されたのでは?

鉄腕アトム。
アトム、ウラン、コバルト・・・全部放射性物質。
「敦賀発電所で作られた電力です」で大阪万博が沸いた。
「人類の進歩と調和」の象徴であるアトムの未来であった。

その後80年代。
スリーマイル、チェルノブイリの事故。
差別を産んだ「被曝」という言葉。

1999年、東海村。
バケツと肥取り柄杓でウランを扱って臨海。二人が死亡。
なんてことだと騒いだマスコミ「ありえない。」

しかし被曝した二人も上司に確認している。
上司は「いつもどおりで大丈夫」と言った。
しかし現場ではバケツと柄杓を使っていたと認識していない。

亡くなった二人は「臨海」という言葉すら知らなかった。
バケツから青白い火が飛んだという。
「発作で倒れた」と通報した上司。

水を抜いてアルゴンガスを注入しないと臨海は収まらない。
救急車でかけつけた職員も近づけない。

そのとき、16人の決死隊を変性している。
子供を作る可能性のないベテラン作業員で決死隊を結成。
核分裂による爆発の危険性があるまま作業し、16人全員被曝。

推進・反対に縛られては、原発問題は解決しない。

多くの福島原発に関する告発本。
原発関係者、と差別する人々。
ガイガーカウンターを買ってうろうろする人々。

もっと原子力を勉強しよう!!
小型原子炉の提唱を勧める著者・武田徹さんのような、
希望を持つ人の言葉を聞いて、今はとにかく勉強しよう!

今も福島原発で作業する、日本の100年の未来のために
みなさまのご安全を心からお祈りします。
・・・と涙ながらに締めの言葉を語る鉄矢さん。


※参考書として
知っておきたい放射能の基礎知識 (サイエンス・アイ新書)/齋藤勝裕
知っておきたいエネルギーの基礎知識(サイエンス・アイ新書)/齋藤勝裕

※次週へつづく本として
私たちはこうして「原発大国」を選んだ (中央公論新社)/武田徹


武田鉄矢さんメインパーソナリティ人気ラジオ番組
BBQRインターネットラジオでも無料放送。東海ラジオ「かにタク言ったもん勝ち」9:15頃~放送/平日
[ 2011/10/07 15:28 ] 番外編 | TB(1) | CM(0)

After the Quake -今朝の三枚おろし/東北大震災の話

2011年06月13日~06月17日
2011年06月20日~06月24日 AM東海ラジオ放送まとめ

After the Quakeは神戸震災を書いた村上春樹の著作から拝借。
東北大震災後、精神的に大ショックを受けた武田鉄矢さんの手記を紹介。

After the Quake
(テーマタイトルのみ村上春樹著作※神の子どもたちはみな踊る/英訳本より)

今日はまだ泣いてないと気づいたのは、1ヶ月先のことだった。

一ヶ月も涙が止まらなかった武田鉄也さん。
俺は生き残ったんだ。そして俺は、激しく損なわれた者である。
見えない炎が燃えつづける(放射能)呪われたような日本…

震災翌日、歌のステージが中止になり、世田谷の砧公園で見た光景。
家族連れなどが穏やかにニコニコ笑って楽しそうにしている光景があった。
滅びの微笑みか週末の宴か…!?混乱の中にある、のどかさに戸惑う。

皆、自前の笑顔だった。
他人に頼らず、自分で笑顔でありたいと笑う人々。

暗黒エビスと呼びたくなる官房長官の毎日の報道…
うんざりするような暗いムードの中、テレビに頼らず笑う力。
自分たちの力でなんとかするしかない!と決心した日本人を感じる。



やってくれよ花見くらい、人が楽しそうに花見やってるのをみて「笑うな!」なんて八つ当たりするなんて、落ちぶれちゃいないよ!

仙台の被災者の言葉。
他人を責めることで被災者であろうとすることはしない。
ある意味、人類史の奇跡のような言葉がガレキの中から芽生えている。


私たちはいいんです、もっと困っている人がいますから、あちらに言って下さい。

なぜ、これほど美しい言葉があるんだろう?
一体、日本になにが起こっているんだろう?
それは…神話の力ではないだろうか?

天皇皇后が海に頭を下げ、地を鎮める行為のような神話力。
古代日本からつづく力を感じてしまう。



知事から馬鹿にされ、町長から罵倒され…
ここに住んでみろと住民に怒鳴られて…
無能と罵られる管総理…

しかし、それはそれで良かったのかも知れない。
自前の愛国心で頑張ろう!という気づきを与えたのかも知れない。

笑顔、勇気、愛国心…。
誰にも頼らず、政府に依存しない自前の愛国心が芽生えた。




2週目。
マイケル・サンデル教授の緊急特番から三枚おろし。


2011年4月16日(土)NHK放送
『究極の選択 大震災特別講義~私たちはどう生きるべきか~』
(日本・上海・ボストンの学生が集まり、三都市同時講義)


暴動・反乱の起きなかった東北大震災の人々に対する、外国人の驚き。
首都圏ではなく、地方で起きた奇跡(に見えた)という地震後の東北。

しかし上海の学生の主張。
「被災地には同情するけど、第二次大戦の日本虐殺は許さない。」
うんざりとした、イラっとした顔をするサンデル教授。

「わかった、ちがう意見を持ってるものはいないかな…ボストン?」
すかさず話を変えたサンデル教授。


正義の「義」は、羊の下に「我」。「我」とは、人が矛を持って立っている姿。
『私は、あなたのために生け贄を差し出しますよ…』それが正義の「義」。
つまり正義とは、行為である。価値観ではない。

お金のかからない愛国心をもつ日本人。
諸外国は、愛国心を持たせることに莫大な投資をするが、
日本人は、今まさに自前の愛国心で立つ。管さんがどうのこうのではない。


出演していた高畑淳子さんの主張。
家族のためならば自分は死ねるが、他人のためには死ねない。
人として正直な主張に、サンデル教授はあまり賛同してる顔をしない。

元アイドルの死亡(キャンディーズ田中好子さん)。
55歳の若さで…死の意味ではなく、死のタイミングについて考えた。
あの衝撃の遺言テープを聴き、宮沢賢治の辞世の句を思い出す。


方十里 稗貫のみかも 稲熟れて
み祭三日 そらはれわたる
病のゆえにも くちん いのちなり
みのりに棄てば うれしからまし


学者、ドナルド・キーン氏。
震災後に日本に帰化して永住する意思を表した人。
東北の人たちを見て「こういう人たちと、共に死にたい」と語った。

日本の何がいいんですか?と聞かれたキーン氏は答える。
「日本には物語、ストーリーがあります。」
「中国にあるのは歴史、ヒストリーです。」



海援隊で被災地へ歌いにいった話。
おばちゃんから、おひねりをもらったときの心境。
ただ楽しみたいのではなく、歌と何か交換して絆を感じたい人。


政治や科学が無力になったとき、私たちを励ましたものは何か?
世間一般で認知されていた次元を超えた人間性が発見された。
世界標準から繋がっていない、神話のような力が支配していた。

日本の人々が芯にもっていたものが、ありありと見えた震災。
日本人の本性が見えた。それは神話力…。
またいつか改めて三枚におろすと予告。



武田鉄矢さんメインパーソナリティ人気ラジオ番組
BBQRインターネットラジオでも無料放送。東海ラジオ「かにタク言ったもん勝ち」9:15頃~放送/平日
[ 2011/06/22 10:52 ] 番外編 | TB(0) | CM(0)

武田鉄也さんのラジオ語録@三枚おろし -その1-

放送内容からメモしました。
心に刺さった、武田鉄矢さんの言葉です。



テーマ本は、村上春樹の著作全般・人物・名言・など。
神の子どもたちはみな踊る(新潮社)/村上春樹
東京奇譚集(新潮社)/村上春樹
などを中心に紹介。

つまづきのはじめは、ノルウェーの森。


村上さんの、気になる言葉を書いてるんです。


なんだかんだ言いながら、
オレも村上春樹のマネしてます。



物語に自我を沈めると言うならば、
オレにだって、沈めるべき自我はある。



村上春樹って、自分も書けそうな気にさせる。


神の子どもたちはみな踊る 東京奇譚集 夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです
2011年02月28日~03月04日
2011年03月07日~03月11日
2011年03月14日~03月18日 AM東海ラジオ放送まとめ。
>>ブログ記事へ



テーマ本眠りにつく太陽――地球は寒冷化する(祥伝社)/桜井邦朋より

え、温暖化じゃねえの?


でもよ、
お花が咲くっていいことだよな。



IPCC…これはもう政治団体ですね。


眠りにつく太陽――地球は寒冷化する(祥伝社新書215)眠りにつく太陽――地球は寒冷化する
桜井邦朋 祥伝社

2011年02月16日~02月18日
2011年02月21日~02月25日 AM東海ラジオ放送まとめ。
>>ブログ記事へ




テーマ本安売りしない会社はどこで努力をしているか?(大和書房)/村尾隆介より

宮崎駿のアニメ映画を観に行くとき。
東京ディズニーランドに行くとき。
どっちも「まけてくれ」なんて思わないよな。



キーワードは、
『お客さんに興味を持つ』



安売りしない会社は、
まず、安売りしないと決めてから、
そこから、アイデアを出す。



安売りしない会社はどこで努力をしているか?安売りしない会社はどこで努力をしているか?
村尾 隆介
大和書房

2011年02月07日~02月11日
2011年02月14日~02月15日 AM東海ラジオ放送まとめ。
>>ブログ記事へ




テーマ本フロー体験 喜びの現象学(世界思想社)/チクセントミハイより

意識は、水に似ている
フローとは、その水に流れを与えるものである。
流れは速さを持つ。意識が速く流れたときに、
意識の流れを泳ぐ奇術を個人が持っている。



ハウツー本じゃないのが、著者の良心。
そのかわり、フロー体験の達人の例を数多く紹介している。



目的をスコアカードに刻むことを目標にしない。
ゴルフが上手くなるのをあきらめる。
ゴルフの練習そのものを自分に刻むことを目標にする。
そうすると、ゴルフが楽しくなる。幸せになる。



フロー体験 喜びの現象学 (SEKAISHISO SEMINAR)フロー体験 喜びの現象学 (SEKAISHISO SEMINAR)
M. チクセントミハイ Mihaly Csikszentmihalyi
世界思想社

2011年01月24日~01月28日
2011年01月31日~02月04日
AM東海ラジオ放送まとめ。
>>ブログ記事へ



テーマ本移行期的混乱(筑摩書房)/平川克美 より

成長しなくてもやっていける、という戦略がないんだろう?


お前もその中に入っているんだよ!


本気でエコをやったら日本に勝つ国はないと思いますよ。


混乱の中から坂本龍馬は生まれた…!しつこいかな俺。


日本経済はこれ以上よくなる訳がない。
かといって、日本経済が落ちた訳ではない。
成長しきった日本が成長しない、これからは成熟と呼ぼう。



移行期的混乱―経済成長神話の終わり移行期的混乱―経済成長神話の終わり
平川 克美
筑摩書房

2011年01月10日~01月14日
2011年01月17日~01月21日
AM東海ラジオ放送まとめ。
>>ブログ記事へ




テーマ本ドラッカーの講義(アチーブメント出版)/P.F.ドラッカーより

共産体制の崩壊やドイツ統一・ソ連崩壊など、を予言・的中させている。
200~300年に一度起こる激変について、ドラッガーさんの例えが美しい。
その激変をこう例えている、“まるで万華鏡を回すような現象と言っていいでしょう”。



日本人が憧れる教育者とは、ボランティアである


まるで、胴元のいない博打をやってるみたいなんだよ。
あ、うまいこと言ったなオレ。



ドラッカーの講義(1991-2003)~マネジメント・経済・未来について話そう~ドラッカーの講義(1991-2003)~マネジメント・経済・未来について話そう~
P.F.ドラッカー リック・ワルツマン

2010年12月13日~12月17日
2010年12月20日~12月24日
AM東海ラジオ放送。
>>ブログ記事へ




テーマ本これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学(早川書房 )/マイケル・サンデルより

正しさが人を差別したり、正しさが人を殺したりしている、という21世紀。


21世紀は、正義が苦しんでいる。


池上彰は良い人だ。
批評しないんだよ、この人は解説なんですよ。



これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学
マイケル・サンデル Michael J. Sandel 鬼澤 忍

2010/11/22~11/26
2010/11/29~12/03
AM東海ラジオ放送まとめ。
>>ブログ記事へ



テーマ本街場のメディア論 (光文社新書) 内田 樹より

私は「嘘の金八先生」を演じることによって「武田鉄矢の個性」を発揮する。
金八先生に武田鉄矢の個性を発揮させちゃいけない。
おまえがもっとも「おまえらしくない」とき、その役を演じきったという評価が与えられる。



人間は、価値のわからないものに出会うと戸惑う。


出会ったとき「これはいったいなんだろう?」と思う。その瞬間、恋がはじまっている。


内田先生曰く、『楽しそうにテレビの仕事をしてる人に会ったことがない』


著作権は、最初に作ったひとへのありがとうの気持ち


自分のこと言ってる!て思った瞬間、その本に真の価値が生まれる


街場のメディア論 (光文社新書)街場のメディア論 (光文社新書)
内田 樹

2010/10/25~10/29
2010/11/01~11/05
2010/11/08~11/12
AM東海ラジオ放送まとめ。
>>ブログ記事へ



テーマ本哲学者とオオカミ―愛・死・幸福についてのレッスン(白水社)/マーク・ローランズより


オオカミと犬は違う。
オオカミは、弱さを取引しない。


哲学者とオオカミ―愛・死・幸福についてのレッスン哲学者とオオカミ―愛・死・幸福についてのレッスン
マーク ローランズ Mark Rowlands

2010/08/30~09/03
2010/09/06~09/10
AM東海ラジオ放送。
>>ブログ記事へ

[ 2011/02/08 13:21 ] 番外編 | TB(0) | CM(0)

まだ放送されないネタ本? -今朝の三枚おろし放送から

他にもネタあるんだけどよ、全部カタいやつなんだよ!
どうか、どうか、わたしの話を聴いてください。

※武田鉄矢さん語録

…と言って、
タイトルと著者だけ紹介したのが、この3冊の本なんです。
(どれも興味をそそる、三枚におろして欲しい!)

フロー体験 喜びの現象学 (SEKAISHISO SEMINAR)フロー体験 喜びの現象学 (SEKAISHISO SEMINAR)
M. チクセントミハイ Mihaly Csikszentmihalyi

世界思想社 1996-08
売り上げランキング : 5149


眠りにつく太陽――地球は寒冷化する(祥伝社新書215)眠りにつく太陽――地球は寒冷化する(祥伝社新書215)
桜井邦朋

祥伝社 2010-10-01
売り上げランキング : 72901


安売りしない会社はどこで努力をしているか?安売りしない会社はどこで努力をしているか?
村尾 隆介

大和書房 2010-09-23
売り上げランキング : 12722


この手の書籍はコンビニとか駅で見かけるけど、なんか読む気がしないことが多い…。
武田鉄矢さんが三枚におろそうと思った、ってことなら、買って本棚に置いときたくなる。



武田鉄矢さんメインパーソナリティ人気ラジオ番組
BBQRインターネットラジオでも無料放送。東海ラジオ「かにタク言ったもん勝ち」9:15頃~放送/平日
[ 2010/12/24 13:46 ] 番外編 | TB(0) | CM(0)

聴き逃しちゃった! -武田鉄矢さん今朝の三枚おろし

2010年新春4月から邪悪なものの鎮め方の放送回をきっかけに聴きはじめた「武田鉄矢さんの今朝の三枚おろし」
(武田鉄矢さんメインパーソナリティ人気ラジオ番組BBQRインターネットラジオでも無料放送。
東海ラジオ「かにタク言ったもん勝ち」9:15頃~放送/平日に放送中)

…なんですが、さっそく聴きのがしてしまった数々の放送回。
楽しみにしてたのに、あー、もったいない!!
鉄矢さんこんなこと言ってたよ!的なコメントとか募集してます。
聴き逃した回のテーマ本はコチラから!よろしくお願いします。
(買って読んだら別アップしますね。)
↓↓↓

2010/04/26ー05/01 東海ラジオ放送

わが記者会見のノウハウ―スキャンダル克服の秘訣わが記者会見のノウハウ―スキャンダル克服の秘訣
佐々 淳行

文藝春秋 2010-02
売り上げランキング : 22553


2010/05/03ー05/07 東海ラジオ放送

文字遊心 (平凡社ライブラリー)文字遊心 (平凡社ライブラリー)
白川 静

平凡社 1996-11
売り上げランキング : 130029


2010/05/03ー05/07
2010/05/10ー05/14 東海ラジオ放送

マイケル・ジャクソン (講談社現代新書)マイケル・ジャクソン (講談社現代新書)
西寺 郷太


2010/05/17ー05/21 東海ラジオ放送

女は男の指を見る (新潮新書)女は男の指を見る (新潮新書)
竹内 久美子

新潮社 2010-04
売り上げランキング : 6646


2010/06/07ー06/11 東海ラジオ放送

偶然のチカラ (集英社新書 412C)偶然のチカラ (集英社新書 412C)
植島 啓司

集英社 2007-10-17
売り上げランキング : 8069



2010/06/14ー06/18 東海ラジオ放送

だまされ上手が生き残る 入門! 進化心理学 (光文社新書)だまされ上手が生き残る 入門! 進化心理学 (光文社新書)
石川 幹人

光文社 2010-04-16
売り上げランキング : 158389


2010/07/05ー07/10 東海ラジオ放送

「怒り」の正体「怒り」の正体
和田 秀樹

バジリコ 2010-03-11
売り上げランキング : 210921


2010/07/12ー07/16 東海ラジオ放送

共感の時代へ―動物行動学が教えてくれること共感の時代へ―動物行動学が教えてくれること
フランス・ドゥ・ヴァール 柴田 裕之

紀伊國屋書店 2010-04-22
売り上げランキング : 20315


2010/08/02ー08/06 東海ラジオ放送

鞄心理学鞄心理学
中山 和彦

先端医学社 2010-05
売り上げランキング : 212837


2010/08/09ー08/13
2010/08/16ー08/18 東海ラジオ放送

裸はいつから恥ずかしくなったか―日本人の羞恥心 (新潮選書)裸はいつから恥ずかしくなったか―日本人の羞恥心 (新潮選書)
中野 明

新潮社 2010-05
売り上げランキング : 147299



2010/09/22ー09/24 東海ラジオ放送

悩む力 (集英社新書 444C)悩む力 (集英社新書 444C)
姜 尚中

集英社 2008-05-16
売り上げランキング : 7156




[ 2010/11/27 01:52 ] 番外編 | TB(0) | CM(0)

三枚おろしが本になってた!?

毎週テーマに選んだ本を切り口に武田哲也さん独特の「語り」が心地いいラジオ番組。
笑って、泣けて、考えさせられるラジオが本になってたなんて知らなかった。

今朝の三枚おろし今朝の三枚おろし
武田 鉄矢

ワニブックス 1996-06
売り上げランキング : 448793



武田鉄矢さん独特のギャグを話に織り交ぜて語ってくれるから、
聴きながら、車の中なのに大笑いしたりすることも。

時には、昔のことを思い出してしんみり泣けてきちゃったり、
斬新な話の切り口に妙に納得して、つづきが聴きたくなる。
ふとしたときに、本のテーマについて考えさせられたりもします。


本だとラジオで聴くのとちがって読むのだから、
また違う味わい方ができるのかも知れませんね。
>>本になってた三枚おろし


あの武田鉄矢さんメインパーソナリティの、人気ラジオ番組。
BBQRインターネットラジオでまとめて聴けます。
愛知・東海・名古屋の地域だと、
【1332】AM東海ラジオの「かにタク言ったもん勝ち」でやってます。
(AMでは平日9:15ごろ?放送。ちなみにアシスタントは現在、水谷加奈さん)
[ 2010/11/15 11:15 ] 番外編 | TB(0) | CM(0)
著者別
最新の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。