武田鉄矢「今朝の三枚おろし」からオススメ本と、ためになる話。

東海ラジオ・カニたく言ったもん勝ちの9時過ぎコーナー「今朝の三枚おろし」から、武田鉄矢さんが紹介した本や放送内容、ためになる話を記録・紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今朝の三枚おろし【自分を動かす言葉/中澤佑ニ】

2013年05月27日~2013年05月31日 AM東海ラジオ放送まとめ

言わずと知れた横浜F・マリノス、ディフェンダー。
世間の潮目を見ながら・・・と、いつもと違う毛色の本を三枚おろし。

他にも水道橋博士から贈られた本や、村上春樹も三枚おろししたい。
・・・が、なかなか三枚におろしにくかったり時間がなかったり。

自分を動かす言葉 (ベスト新書)自分を動かす言葉 (ベスト新書)
中澤 佑ニ
ベストセラーズ


身体と向き合いながら言葉と向き合う中澤。
気になった言葉を書き留める、文化活動をするJリーガー。

中澤は言葉の主を選ばない。
異業種(小説家や芸人など)の言葉にも感動する感性をもつ。

人生において成功は約束されていないが、成長は約束されている。

小説家・戸田さんの言葉にも触れて、
戸田さんは言う「自分より小説のうまいやつはいた。才能もあった。」
しかし「10年間その夢を追い続けられるか、それが才能なのだ。」
結婚もそうだと深くうなずく鉄矢さん。

そして中澤さんの言葉、
「他社の言葉は怒声混じりでも、簡単に否定すべきではない。」
鉄矢さんも、批判の手紙が気になるという。

女は殴るな

と、高校サッカーの卒業お別れ会で先生の一言。
それに感動する中澤さん感性が好きだと鉄矢さん。

サッカー部監督、村田先生。
飯は残すな、といつも言っていた。


脱線して鉄矢さんのベトナム体験談
ベトナム人は、朝鮮・韓国・日本・中国を見分ける。

日本人は、買い物して商品を受け取るときに「ありがとう。」
食後の「ごちそうさまでした。」と、不思議な癖がある。

おまえには無理だ、と言う人に耳を貸すな。


監督がお前のことを見てないんだ、とか。
俺も夢を諦めたから、お前も諦めろと言っているんだ。
それは違う、いつも自分のせいにしろ、と肝に銘じておきたい。

不幸な人は、不幸な人を友達にしたがる。
無駄な人脈は必要ない。小さくても生きていける。


練習生の中澤がラモスから怒られた言葉。
「テーピング?お前やってもらってんの?自分でやれよ!」
「10年早いよ!」

練習生とレギュラーはそのくらい差がある。
ラモスはそう言いたかったのだろうか。プロの厳しさだろうか。

また、ジャージでメシ食ってんじゃねーよ!
とカズから怒られた。切り替えろということか。カズらしい言葉。

勝つためには、ミスへの寛容と平常心が近道。

失敗に関しての言葉。
不安な自分を切り捨てず、むしろビビッてるくらいがいい。

オシムの思い出。
簡単な言葉でも、話す人の知識によって魂が宿る。


チャンスが来たときに、準備ができているかどうか。
忙しいときほど勉強したほうがいい。
それで自分の値打ちが決まると山田洋次さんからも言われたという鉄矢さん。

一か八かならやめたほうがいい、トライならやってみろ。
と、移籍の際に岡田監督からの言葉。

短い言葉で語られる、読みやすい言葉で書いてある。
ウチダ先生の言葉が難しすぎるせいか、言葉を集めている鉄矢さん。




自分を動かす言葉 (ベスト新書)/中澤佑ニ
スポンサーサイト
[ 2013/05/31 09:18 ] 【な】中澤佑ニ | TB(0) | CM(0)
著者別
最新の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。