武田鉄矢「今朝の三枚おろし」からオススメ本と、ためになる話。

東海ラジオ・カニたく言ったもん勝ちの9時過ぎコーナー「今朝の三枚おろし」から、武田鉄矢さんが紹介した本や放送内容、ためになる話を記録・紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

三十日間のテスト -第一の習慣●主体性を発揮する

小さな約束をつくり、それを守る。
※本書より引用

第一の習慣、仕上げは自分で行動すること。
いままで読んで理解したことを、三十日間、まずはやってみる。
やってみることで、自分を変化させるスタートラインに立つ。

7つの習慣―成功には原則があった!><a href=スティーブン・R. コヴィー ジェームス スキナー Stephen R. Covey キングベアー出版" />

裁く人より光を与える人になり、
批判者より模範になる。

※本書より引用

コンビニの前でたむろしてる若者がいて、ゴミを散らかしていたとする。
その若者を批判する言葉は、いくらでもある。コンビニを批判することもできる。
最近の世の風潮や、子どもの教育問題にまで話を広げることだって簡単だ。

コンビニの駐車場に散らかるゴミを見て批判するのではなく、
ひとつでもいいからゴミを拾う人間になる、それが成功する人の習慣である。
世に認められるひとは、批判することよりも、自分にできる行動を優先できる。


問題を作り出す人ではなく、
問題の解決に貢献する人になる。

※本書より引用

問題をつくり出す人とは、どういう人のことを指すのだろうか?
その答は、以前のテーマ「作用するか、作用されるか」にもあったように、
問題に対し自分がとる態度のことをイメージすると、よく理解できる。

ある問題を目の前にして、自分だったらどうするのか?
それを解決するために、率先して動く人は主体的である。

一方で、問題を自分以外のせいにして何もしない、この態度が問題なのである。
問題をつくり出す人とは、問題の責任は自分にないと思う人を指している。


他人の弱点について争うことをやめてみる。
※本書より引用

僕はダンスを習っているのだけど、ダンスが苦手な人がいる。
その人は、やる気がないのかと感じるほど、上手く踊れない。

僕は、、ダンスが苦手なことを責めたりはしない。
困ってたら手を差しのべて、教えてあげればいいと思っている。

あと、他人の欠点ばかり言う人や、すぐにイライラして周囲を困らせる人。
その弱点が見えるのであれば、弱点が周囲に悪影響を及ぼさないように
自分なりにできることをして、フォローすればいいとも思っている。


自分の弱点を弁護することもやめてみる。
※本書より引用

自分の弱点は、具体的にイメージするのが難しいと思う。
他人の恋愛相談には熱心なのに、自分のことになるとさっぱり…な感じである。

そういえばこの前、
ひさしぶりに前職の上司に電話したことを思い出す。


「最近の調子はどうですか、仕事は大丈夫ですか?」


僕がそう尋ねると、
その上司は、即座にこう言い返してきた。


「そうやって聞いてくるお前が大丈夫じゃないんじゃねえの?」


…こんな答が返ってくるなんて、ものすごく残念だった。
心配して投げかけた言葉に、泥をまぶして投げ返された気分だった。
お前が大丈夫じゃないんじゃねえの?の問いかけに、答えを失った。


「…そうかもしれないですね。」

これが言えなかったことを、後悔している。
あの時、僕は「え?何言ってるんですか?そういうことじゃなくて…」
と、自分が言った言葉の真意を、相手に説明していただけだった。

しかし、相手の問いかけは、僕の弱点を見抜いた言葉だった。
たぶん相手は、「オレは大丈夫だから、お前もがんばれよ!」と言いたかったと思う。
それを言葉にできず、ねじ曲がった口調で伝えてしまったんだと思う。

僕も生活には余裕がなくて、なかなか苦労することもある。
僕が抱える生活の弱点を認めて、相手の言葉を良く捉えておきたい。


他人のせいにしたり、彼らを批判したりする
無駄なエネルギーを使わないようにする。

※本書より引用

ファミレスとか電話で友達とおしゃべりをしてるとき、
よく“誰かの悪口でも言うか”という気持ちになることがある。
でも悪口を言うと、言わなきゃよかったーって後悔することよくある。

せっかく友達とおしゃべりをするんだから、楽しい話をしたい。
他人の悪口は言わず、批判もせずしない、求められたら意見を言う。

そして、自分が聞いて欲しいことばかりを話すのではなく、
相手の話をよく聞くことができるチャンスだと思って、おしゃべりを楽しもう。



以上、7つの習慣「三十日間のテスト」より 
>> 各テーマ一覧まとめ-7つの習慣-


7つの習慣―成功には原則があった!
スティーブン・R. コヴィー ジェームス スキナー Stephen R. Covey/キングベアー出版 1996-12
[ 2009/11/01 15:50 ] 7つの習慣 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

著者別
最新の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。