武田鉄矢「今朝の三枚おろし」からオススメ本と、ためになる話。

東海ラジオ・カニたく言ったもん勝ちの9時過ぎコーナー「今朝の三枚おろし」から、武田鉄矢さんが紹介した本や放送内容、ためになる話を記録・紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

応用の提案-第一の習慣●主体性を発揮する

前テーマ「三十日間のテスト」でも触れたような、具体的な実行案が提示されている。
※本書では、ひとつ習慣の説明が終わるごとに、応用の提案がある。

7つの習慣―成功には原則があった!><a href=スティーブン・R. コヴィー ジェームス スキナー Stephen R. Covey キングベアー出版" />

このテーマでは、4つの提案が出題されている。
僕なりの答え紹介しておくので、本書の参考にしてもらえれば幸いです。



一つ目の提案
「周囲の反応的な言葉を聞く」の答え。
自分から話さず、質問しよう。

今日から、耳を傾けることに集中する。
自分から話したいことがあっても我慢して、聞くことに徹する。

相手の話のなかにある反応的な言葉を、よく観察しておく。
自分から話す場合は、相手の暮らし・考え・背景に興味をもった上で話すこと。



二つ目の提案
「選択の自由の、イメトレをする」の答え。
同居人と仲良くしたい。

同居人とは、小さな原因でケンカすることが多い。
食事や洗濯・片づけや、お金の使い方など、価値観のちがいが発端になる。

イライラしてスグに言い返さずに、
「いつだって仲良く、助けあって生きていたい。」
「明日、死ぬかも知れないんだ。」と、冷静になるようにする。
不機嫌なまま、ガマンする自分を抑えて、怒りを表に出さないようにしよう。



三つ目の提案
「影響の輪でとれる具体的な行動」の答え。
朝早く起き、夜更かしは控える。
休みはしっかりとる。


会社勤めではないから、起きる時間も自由な生活をしている。
不規則な生活になりがちなので、きちんと健康的なリズムを作りたい。



四つ目の提案
「30日後の変化を意識する」の答え。
一ヶ月後に、このブログ記事を更新する。

今書いているこの記事を読み直して、実行できているかチェックする。
怠けてしまっている部分は、原因と改善案を追求していこうと思う。



以上、7つの習慣「応用の提案(第一の習慣)」より 
>> 各テーマ一覧まとめ-7つの習慣-


7つの習慣―成功には原則があった!
スティーブン・R. コヴィー ジェームス スキナー Stephen R. Covey/キングベアー出版 1996-12
[ 2009/11/02 14:06 ] 7つの習慣 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

著者別
最新の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。