武田鉄矢「今朝の三枚おろし」からオススメ本と、ためになる話。

東海ラジオ・カニたく言ったもん勝ちの9時過ぎコーナー「今朝の三枚おろし」から、武田鉄矢さんが紹介した本や放送内容、ためになる話を記録・紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

人生の新しい脚本 -第二の習慣●目的を持って始める

私たちは、想像力を生かし、より効果的で、自分の最も深い価値観に合った、原則に沿った脚本をつくり出す能力(ちから)と責任を持っているのだ。
※本書より引用。

毎日の忙しさに追われ『本当にしたかったことは、これじゃない!』と気がつく。
では、何がしたかったのか?僕は、深く自分を見つめなおしてみた。

7つの習慣―成功には原則があった!>スティーブン・R. コヴィー ジェームス スキナー Stephen R. Covey キングベアー出版

まず、第二の習慣のはじめに紹介した自分の葬儀の弔辞を想像をして、
自分の心の底にある“本当の価値観”と向き合う努力を続けた。
すると、お金や地位は大切ではなく、心の豊かさを大切にする自分に気がついた。

しかし、常日頃その価値観を意識しているとは限らない。どうでもいい些細な事柄に目がくらむこともある。
※本書より引用。

目がくらんでしまった時は、自分を取り戻すことが必要だ。
けれど自分を取り戻すための方法は、本書には書いてない。
方法は書いてないけれど、心構えが書いてあった。


毎日その価値観をしっかりと頭において一日を始めるのだ。
※本書より引用。

何度も自分を見失って、もうどうしようもない人も多いと思う。
同じ過ちをくり返して、自己嫌悪になったり…。
些細なことに縛られて、心が病んでいたり…。

失敗しても、何度でもやりなおせばいいと思う。忍耐強さが大切なのだ。
一日が失敗で終わったとしても、一日の始まりは何度でもやってくる。
一日が始まる度に、本当の価値観を抱きなおして生きようと思う。



以上、7つの習慣「人生の新しい脚本」より 
>>-7つの習慣のテーマ一覧・まとめ-に戻る


この記事は、7つの習慣―成功には原則があった!を読んだ、個人的な感想です。
本書の内容を引用していますが、個人の見解を補足する意図なので、
著者の正確な意図を読みとるためには、本書をお読み下さい。

スティーブン・R. コヴィー ジェームス スキナー Stephen R. Covey/キングベアー出版 1996-12
[ 2009/11/08 11:33 ] 7つの習慣 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

著者別
最新の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。