武田鉄矢「今朝の三枚おろし」からオススメ本と、ためになる話。

東海ラジオ・カニたく言ったもん勝ちの9時過ぎコーナー「今朝の三枚おろし」から、武田鉄矢さんが紹介した本や放送内容、ためになる話を記録・紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

武田鉄也さんのラジオ語録@三枚おろし -その1-

放送内容からメモしました。
心に刺さった、武田鉄矢さんの言葉です。



テーマ本は、村上春樹の著作全般・人物・名言・など。
神の子どもたちはみな踊る(新潮社)/村上春樹
東京奇譚集(新潮社)/村上春樹
などを中心に紹介。

つまづきのはじめは、ノルウェーの森。


村上さんの、気になる言葉を書いてるんです。


なんだかんだ言いながら、
オレも村上春樹のマネしてます。



物語に自我を沈めると言うならば、
オレにだって、沈めるべき自我はある。



村上春樹って、自分も書けそうな気にさせる。


神の子どもたちはみな踊る 東京奇譚集 夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです
2011年02月28日~03月04日
2011年03月07日~03月11日
2011年03月14日~03月18日 AM東海ラジオ放送まとめ。
>>ブログ記事へ



テーマ本眠りにつく太陽――地球は寒冷化する(祥伝社)/桜井邦朋より

え、温暖化じゃねえの?


でもよ、
お花が咲くっていいことだよな。



IPCC…これはもう政治団体ですね。


眠りにつく太陽――地球は寒冷化する(祥伝社新書215)眠りにつく太陽――地球は寒冷化する
桜井邦朋 祥伝社

2011年02月16日~02月18日
2011年02月21日~02月25日 AM東海ラジオ放送まとめ。
>>ブログ記事へ




テーマ本安売りしない会社はどこで努力をしているか?(大和書房)/村尾隆介より

宮崎駿のアニメ映画を観に行くとき。
東京ディズニーランドに行くとき。
どっちも「まけてくれ」なんて思わないよな。



キーワードは、
『お客さんに興味を持つ』



安売りしない会社は、
まず、安売りしないと決めてから、
そこから、アイデアを出す。



安売りしない会社はどこで努力をしているか?安売りしない会社はどこで努力をしているか?
村尾 隆介
大和書房

2011年02月07日~02月11日
2011年02月14日~02月15日 AM東海ラジオ放送まとめ。
>>ブログ記事へ




テーマ本フロー体験 喜びの現象学(世界思想社)/チクセントミハイより

意識は、水に似ている
フローとは、その水に流れを与えるものである。
流れは速さを持つ。意識が速く流れたときに、
意識の流れを泳ぐ奇術を個人が持っている。



ハウツー本じゃないのが、著者の良心。
そのかわり、フロー体験の達人の例を数多く紹介している。



目的をスコアカードに刻むことを目標にしない。
ゴルフが上手くなるのをあきらめる。
ゴルフの練習そのものを自分に刻むことを目標にする。
そうすると、ゴルフが楽しくなる。幸せになる。



フロー体験 喜びの現象学 (SEKAISHISO SEMINAR)フロー体験 喜びの現象学 (SEKAISHISO SEMINAR)
M. チクセントミハイ Mihaly Csikszentmihalyi
世界思想社

2011年01月24日~01月28日
2011年01月31日~02月04日
AM東海ラジオ放送まとめ。
>>ブログ記事へ



テーマ本移行期的混乱(筑摩書房)/平川克美 より

成長しなくてもやっていける、という戦略がないんだろう?


お前もその中に入っているんだよ!


本気でエコをやったら日本に勝つ国はないと思いますよ。


混乱の中から坂本龍馬は生まれた…!しつこいかな俺。


日本経済はこれ以上よくなる訳がない。
かといって、日本経済が落ちた訳ではない。
成長しきった日本が成長しない、これからは成熟と呼ぼう。



移行期的混乱―経済成長神話の終わり移行期的混乱―経済成長神話の終わり
平川 克美
筑摩書房

2011年01月10日~01月14日
2011年01月17日~01月21日
AM東海ラジオ放送まとめ。
>>ブログ記事へ




テーマ本ドラッカーの講義(アチーブメント出版)/P.F.ドラッカーより

共産体制の崩壊やドイツ統一・ソ連崩壊など、を予言・的中させている。
200~300年に一度起こる激変について、ドラッガーさんの例えが美しい。
その激変をこう例えている、“まるで万華鏡を回すような現象と言っていいでしょう”。



日本人が憧れる教育者とは、ボランティアである


まるで、胴元のいない博打をやってるみたいなんだよ。
あ、うまいこと言ったなオレ。



ドラッカーの講義(1991-2003)~マネジメント・経済・未来について話そう~ドラッカーの講義(1991-2003)~マネジメント・経済・未来について話そう~
P.F.ドラッカー リック・ワルツマン

2010年12月13日~12月17日
2010年12月20日~12月24日
AM東海ラジオ放送。
>>ブログ記事へ




テーマ本これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学(早川書房 )/マイケル・サンデルより

正しさが人を差別したり、正しさが人を殺したりしている、という21世紀。


21世紀は、正義が苦しんでいる。


池上彰は良い人だ。
批評しないんだよ、この人は解説なんですよ。



これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学
マイケル・サンデル Michael J. Sandel 鬼澤 忍

2010/11/22~11/26
2010/11/29~12/03
AM東海ラジオ放送まとめ。
>>ブログ記事へ



テーマ本街場のメディア論 (光文社新書) 内田 樹より

私は「嘘の金八先生」を演じることによって「武田鉄矢の個性」を発揮する。
金八先生に武田鉄矢の個性を発揮させちゃいけない。
おまえがもっとも「おまえらしくない」とき、その役を演じきったという評価が与えられる。



人間は、価値のわからないものに出会うと戸惑う。


出会ったとき「これはいったいなんだろう?」と思う。その瞬間、恋がはじまっている。


内田先生曰く、『楽しそうにテレビの仕事をしてる人に会ったことがない』


著作権は、最初に作ったひとへのありがとうの気持ち


自分のこと言ってる!て思った瞬間、その本に真の価値が生まれる


街場のメディア論 (光文社新書)街場のメディア論 (光文社新書)
内田 樹

2010/10/25~10/29
2010/11/01~11/05
2010/11/08~11/12
AM東海ラジオ放送まとめ。
>>ブログ記事へ



テーマ本哲学者とオオカミ―愛・死・幸福についてのレッスン(白水社)/マーク・ローランズより


オオカミと犬は違う。
オオカミは、弱さを取引しない。


哲学者とオオカミ―愛・死・幸福についてのレッスン哲学者とオオカミ―愛・死・幸福についてのレッスン
マーク ローランズ Mark Rowlands

2010/08/30~09/03
2010/09/06~09/10
AM東海ラジオ放送。
>>ブログ記事へ

[ 2011/02/08 13:21 ] 番外編 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

著者別
最新の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。